HITSFAMILY

SIRI SIRI Brochure - Graphic Design

 ジュエリーブランド「SIRI SIRI (シリシリ)」が発表したブローシャーの、ディレクション、デザインを手がけました。
 「SIRI SIRI」は、意外性を感じさせるマテリアルと伝統的な職人技術との組み合わせにより、コンテンポラリーな作品を発信し続けているジュエリーブランド。ブランド設立9年で改めて表現することとなった、こちらのブローシャーは、“既成概念に縛られず自分の美意識に忠実であること” という「SIRI SIRI」のポリシーをそのまま体現したものに仕上がっています。
 「自然と人体のアナロジー」を表現した写真は、人間の骨格や筋肉、動きが描く美しい曲線と、山の起伏や風が起こす自然の美しさとが、どこか似ていることを感じさせます。断片的な写真のピースを拾い、複雑な折りを彷徨いながらページを捲れば、徐々に「SIRI SIRI」の世界観にどっぷりと浸っていき、映画を観ているような感覚となることでしょう。また、鮮やかなイエローの冊子は、アクセサリーが生まれるまでの世界観を、文字も表情もない抽象的なイラストレーションで表現したものです。膨大に広がる宇宙空間の描画から、「SIRI SIRI」の世界観をイマジネーションによって体感することができます。

 このように、見る者に委ね、彷徨いながらもブランドの世界観の奥底に惹き込まれるようなつくりとなったのは、“集合的無意識” という心理学の概念がキーワードとなっています。人間の感情や行動は、その95%が無意識下に在ると言われますが、“集合的無意識” とは、無意識の中でも深層に存在する、意識することが難しい人類の共通意識のことを指します。モノや世界観を好きになることを理解するということは、はっきりとした理由が説かれるものではなく、そのほとんどが意識していない心の動きに支配されているものである為、このように心理に働きかける表現がなされています。

CREDIT :
Creative director: Arata Sasaki(HITSFAMILY)
Design and Art director: Takashi Kawada(HITSFAMILY)
Photographer: Namiko Kitaura(TRIVAL)
Styling: Ikuko Tanizaki
Hair: Yoko Sato(AVGVST)
Make-up: Namiko Takemiya(AVGVST)
Model: Menze Kati
Special thanks to: Yagihara Seisakusho, Kobo Okayasu, and suzuki takayuki
Illustrator: fancomi
Binding: shinoharashikou co., ltd.
Print: iWord printing co., ltd.
Papaer: Heiwa Paper co., ltd.
/ EN
WORKS
HITSFAMILY
HITSPAPER
KOTENHITS
CNTCT

NWS :
sleep wear project
DCTNRY :